メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

浜松看護師遺棄、運転手役の男に懲役4年 地裁支部判決

 浜松市の女性看護師が連れ去られ、6月に静岡県藤枝市の山中で遺体が見つかった事件で、営利目的略取と逮捕監禁の罪に問われた住所不定、無職、伊藤基樹被告(28)に、静岡地裁浜松支部は20日、懲役4年(求刑・懲役7年)の判決を言い渡した。山田直之裁判長は「女性が味わった恐怖は著しく、肉体的精神的苦痛は極めて重大」と述べた。

 判決によると、伊藤被告は5月26日午後6時20分ごろ、名古屋市天白区原1、無職、鈴木充被告(43)…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  2. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  3. フジ三田友梨佳アナ、磯野貴理子の離婚理由に「女性として一番言われてつらい言葉」(スポニチ)
  4. 即位とは何か 天皇の血筋が意味するもの
  5. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです