メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

ミュージシャン(元フィンガー5)・晃さん 登山で自分を洗濯、思った通り歌う力に

元フィンガー5の晃さん。「山は五感をすごく刺激する。僕の音楽にも影響していると思う」=東京都千代田区で、丸山博撮影

 トレードマークの大きなサングラスをかけている。澄み切ったパワフルな歌声で日本中を魅了したおませな小学生は今、ちょっぴり渋めの57歳。

 「子供だったイメージが強すぎて、五木ひろしさんや千昌夫さんなど大御所の人たちに会うと、『お前、ずいぶん大きくなったなあ』って必ず言われるんです。そんな時、『俺、もう中学2年の孫がいるんだけど』って言ってやるの、わざと」。相手の驚く顔を思い出したのか、ニヤッと笑う。かつての少年の面影がかすかに浮かんだ。

 父が沖縄でクラブを経営しており、店で流れる米国のブラックミュージックに浸って育った。バンド活動をし…

この記事は有料記事です。

残り1327文字(全文1596文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死者54人不明17人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 平尾誠二さん死去 800人が感謝 山中所長「治せなかった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです