メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

飲酒運転根絶キャンペーン

「事故なくカイロー」 名古屋・中署、クラブママら /愛知

 飲酒の機会が増えるクリスマスや忘年会シーズンに合わせ、中署は20日、飲食店が多く集まる名古屋市中区栄で飲酒運転根絶キャンペーンを行った。

 同区錦3の歓楽街「錦三」のクラブのママや、サンタとトナカイにふんした寺倉利彦・中署長らが参加し、飲酒運転への注意を呼び掛けるチラシや「事故なくカイロー」と書かれたカイロを配った。

 県内の今年の交通死亡事故は19日までに182件と全国最悪で、飲酒による人身事故が195件と昨年同期…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文423文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 札幌開催なら「オール北海道で整える」 五輪マラソン検討で知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです