ニシゴリラ

赤ちゃん誕生 京都市動物園 /京都

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
出産したニシキゴリラのゲンキと、胸に抱かれる赤ちゃん=京都市動物園提供
出産したニシキゴリラのゲンキと、胸に抱かれる赤ちゃん=京都市動物園提供

 京都市動物園(同市左京区)で19日夜、ニシゴリラの雄の赤ちゃんが誕生した。父親モモタロウ(18歳)と母親ゲンキ(32歳)の第2子。同園のニシゴリラとしては、21日に7歳になる第1子のゲンタロウ以来の誕生で、計4頭となった。

 赤ちゃんは母親のゲンキに抱かれており、目測で頭から尻までの長さは21センチ…

この記事は有料記事です。

残り138文字(全文288文字)

あわせて読みたい

ニュース特集