メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

阿久根市長選 3度目の一騎打ち 現職と元職出馬 /鹿児島

 任期満了に伴う鹿児島県阿久根市長選は現職の西平良将氏(45)と、元職の竹原信一氏(59)=いずれも無所属=が立候補し、23日、投開票される。竹原氏は市長時代、市議会を開かず専決処分による市政執行を続け、物議を醸した。2011年の市長選で西平氏が竹原氏を破った後、街は平静を取り戻したが、両氏による3回目の市長選は終盤を迎えて熱を帯びている。【降旗英峰】

 「市長は変わったが街は全然変わってない。商店街は猫一匹通らない」。市内で飲食店を経営する70代女性…

この記事は有料記事です。

残り654文字(全文881文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  4. はやぶさ2 「着陸成功に自信」 難敵リュウグウ「攻略法」はどう編み出したのか
  5. はやぶさ2 まもなく着陸「探査機すべて問題なし」JAXA最終判断

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです