人工知能

AI開発 年数千人育成 内閣府が目標

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 内閣府は20日、今後の利用拡大が見込まれる人工知能(AI)について、人材育成目標を公表した。世界のAI開発競争で戦える人材を年数千人規模で育成することを目指すほか、教育プログラムの充実で高卒・大卒者全員にAIに対する理解力を身につけてもらう。

 目標は、政府の総合科学技術・イノベーション会議で示した「AI戦略パッケージ」骨子案に盛り込んだ。骨子案には世界で戦える開発人材の中で…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

あわせて読みたい

ニュース特集