メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

虫籠の錠前

鈴木拡樹&清原翔W主演ドラマに萩原みのり、定本楓馬、松本享恭ら

WOWOWのオリジナルドラマ「虫籠の錠前」に出演する(上段左から)宇野祥平さん、黒田大輔さん、池田朱那さん、(下段左から)萩原みのりさん、定本楓馬さん、松本享恭さん(C)「虫籠の錠前」製作委員会

 舞台「刀剣乱舞」など、舞台を中心に活躍する俳優の鈴木拡樹さんと、モデルで俳優の清原翔さんがダブル主演を務めるWOWOWのオリジナルドラマ「虫籠の錠前」に、宇野祥平さん、黒田大輔さん、池田朱那さん、萩原みのりさん、定本楓馬さん、松本享恭さんが出演することが21日、分かった。

 宇野さんは指定暴力団「和宇琶會」の構成員カズキ役、黒田さんは同じく和宇琶會の構成員サンゾウ役、池田さんは清原さん演じるナナミの妹・ヤナ役、萩原さんはナナミが根城にしている喫茶店のウエートレスのニト役、定本さんはヤナと仲が良い花屋の店員のシラク役、松本さんはエリート刑事のサオトメ役で出演する。

 また、鈴木晋介さん、村上航さん、山中崇さん、井澤勇貴さん、赤澤燈さん、新名基浩さん、千葉雅子さん、谷川昭一朗さん、小林竜樹さんが出演することも発表された。

 ドラマは、「バッカーノ!」「デュラララ!!」などで知られる成田良悟さんのオリジナルストーリーで、さまざまなメディアミックス展開が予定されている「虫籠の錠前」プロジェクトの第1弾として制作。不器用だが闘争だけは最強のカゴロク(鈴木さん)と、口先で裏社会を渡るナナミ(清原さん)がコンビを組み、さまざまな事件を解決していくサスペンスドラマとなる。

 かつて秘密裏に人間の秘めたる能力を開発してきた『むしかごの庭』というカルト教団が存在していた。しかし、生み出された能力者の一人が反乱を起こし、教団は壊滅。能力者たちも散り散りになり、教団跡地には膨大な財産が眠っているといううわさだけが裏社会でささやかれていた。裏社会の人間などを相手に仕事の仲介や情報の売買を行ってナナミは、ある日裏取引の現場でピンチに陥った際、偶然居合わせたやたらと腕の立つ男・カゴロクに出会う。ひょんなことからコンビを組むことになった2人は、『むしかごの庭』による人体実験で生み出された能力者たちや、裏社会の人間たちによる教団の財産と謎をめぐる抗争へと巻き込まれていく……。

 ドラマは2019年3月から放送予定。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. カンヌ映画祭 最高賞に韓国作品「パラサイト」
  3. 弱気?なニューヒーロー朝乃山 前日の栃ノ心戦、ネットの辛辣な言葉「記憶に残る」
  4. 躍進の炎鵬関 事故死した「兄」しこ名に 白鵬がスカウト
  5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです