メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

壮行会 魚津工、目標8強入り 生徒らに決意表明 /富山

初戦突破への決意を新たにする魚津工の高瀬遊介主将(右端)=富山県魚津市浜経田の同校で、青山郁子撮影

 東大阪市花園ラグビー場で27日に開幕する第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビーフットボール協会など主催)に出場する魚津工(魚津市浜経田、吉田幸市校長)=3大会ぶり3回目=で21日、壮行会が開かれた。全校生徒、教職員約500人が参加した。【青山郁子】

 選手は、吹奏楽部が演奏する、青春ラグビードラマ「スクール☆ウォーズ」のテーマ曲「ヒーロー」に合わせて入場。吉田校長が「いろんな人の思いをプラスに変えて試合に臨み、目標の8強を達成してほしい」、生徒会長の中島空良さん(2年)は「一戦一戦勝ち抜いてくれることを信じています」とそれぞれ激励。野球部有志から元気よくエールが送られた。高瀬…

この記事は有料記事です。

残り458文字(全文763文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 札幌開催なら「オール北海道で整える」 五輪マラソン検討で知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです