メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平和学習会

原爆に怒り悲しむ米国人がいた シュモー氏学ぶ 鳥取大付小 /鳥取

シュモー氏の活動から、平和の築き方について考える児童ら=鳥取市湖山町南4の鳥取大付小で、谷田朋美撮影

 広島に戦後住宅を建て、被爆者の支援に尽力した米国人平和運動家、フロイド・シュモー氏(1895~2001)について学ぶ平和学習会が、鳥取市湖山町南4の鳥取大付属小であった。5年生63人が平和について考えた。

 シュモー氏は母国が原爆を投下したことに「罪を償いたい」と寄付を募って1949年に来日した。家を失った被爆者のために住宅など21戸を建設した。学習会は、同大学…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  3. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  4. 埼玉で電車に飛び込み、男性が死亡 2人がホーム上で巻き込まれたか
  5. ローソンが「悪魔のパン」発売 「悪魔のトースト」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです