メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

19年度予算案

初の100兆円台 増税対策で膨らむ 閣議決定

2019年度予算案・税制改正で暮らしどうなる

 政府は21日、一般会計総額が101兆4564億円となる2019年度予算案を閣議決定した。19年10月の消費税増税による景気落ち込みを防ぐため約2兆円の経済対策を盛り込んだ結果、当初予算として初めて100兆円の大台を突破。前年度当初に比べ3兆7437億円増えた。消費税増税と同時に幼児教育・保育の無償化など社会保障の充実策も始まり、暮らしに大きな影響を与えそうだ。

 歳出では、消費税増税と同時に始める幼児教育・保育の無償化など社会保障の充実策に7157億円を計上し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 「佐賀、北朝鮮のよう」自民・谷川議員が長崎新幹線めぐり発言
  3. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  4. いだてん 孝蔵役の森山未來が金原亭馬生と古今亭志ん朝も演じ分け 語り含め1人4役に視聴者衝撃
  5. パール槍ケ岳 真珠のランデブー 長野・須坂

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです