メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土記

原発輸出の破綻=青野由利

 <do-ki>

 「だから言ったじゃない」と言いそうになった。日立製作所の英国での原発建設計画が行き詰まり、政府の原発輸出戦略が「壊滅状態」に陥った一件。

 原発はもはやリスクの大きい斜陽産業で官民挙げての輸出からは手を引いた方がいい。そんな見方は再三指摘されていたはずだったからだ。

 今は想像がつかないが、かつての日本は原発輸出に慎重だった。政府の明確な方針転換は2006年。国内市場が見込めなくなり、「技術継承」「人材育成」を理由に輸出推進にかじを切った。その後政権交代した民主党も路線を受け継いだ。そこへ起きたのが福島の原発過酷事故だ。

 さすがに輸出撤退でしょう、と思ったら逆だった。事故の教訓を生かした「世界一安全な原発」。倒錯した理…

この記事は有料記事です。

残り673文字(全文993文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 京アニ放火 確保の男「小説盗んだから放火」 一方的な恨みか
  5. 一瞬で真っ黒…京アニ火災 「爆燃」「フラッシュオーバー」との見方

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです