連載

ニッポンの食卓

食育の推進がいわれる一方、偏った栄養、朝食離れ、貧困など子どもを取り巻く食の現状は複雑化している。育ちの現場の今を報告する。

連載一覧

ニッポンの食卓

第5部 未来へ/6止 完全食、広がる選択肢

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ベースパスタを使った創作料理を楽しむ梅原夫妻
ベースパスタを使った創作料理を楽しむ梅原夫妻

 ●必要な栄養素全て

 トマトソースパスタや焼きそば、巻きずし……。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上に、さまざまな形の茶色いパスタの写真が投稿されている。使われているのは、ベースフード社(東京都目黒区)が昨年2月に販売を始めた完全食「ベースパスタ」。一つの食品で必要な栄養を全て取ることができる食品は「完全食」と呼ばれ、未来の食事として注目を集めている。

 製薬会社勤務の梅原聡さん(27)と妻で出版社勤務の碧さん(34)=川崎市中原区=は、発売当初からベースパスタを定期購入している。忙しい平日の夕食だけでなく、週末には夫婦で創作料理を楽しみ、SNSに投稿する。この日の昼食は、ベースパスタにネギとカキを絡めた一皿と、そばに見立てた巻きずしだ。

この記事は有料記事です。

残り1883文字(全文2213文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集