メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南光の「偏愛」コレクション

ガンジス川で泳いだ“旅人”たかのてるこさんの巻

笑顔で対談するたかのてるこさん(右)と桂南光さん=大阪市中央区で

 25年前、桂南光さんは偶然テレビで見た女子大生の面白さに衝撃を受け、「話をしてみたい」と自ら連絡を取りました。その学生とは後に『ガンジス河でバタフライ』などの旅行記で知られることになる、エッセイスト・たかのてるこさん。「世界中の人と仲良くなれる」をモットーに、これまで65カ国を訪れたユニークな“旅人”です。出会った頃と全く変わらぬその情熱の源を探るべく、たかのさんの地元大阪でじっくり語り合いました。【山田夢留、写真・小松雄介】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  2. 携帯の2年縛り、3月から緩和 違約金なしの解約、3カ月に
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  5. 米で偽新聞「トランプ辞任」ワシントンでばらまき

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです