賃金格差

差し戻し審 皆勤手当格差「不合理」 契約社員に支払い命令 大阪高裁

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 物流会社「ハマキョウレックス」(浜松市)の契約社員が、正社員にだけ各種手当が支給されるのは違法だとして、手当の未払い分を請求した訴訟の差し戻し控訴審で、大阪高裁は21日、皆勤手当分の全額32万円の支払いを新たに命じた。田中俊次裁判長は、今年6月の最高裁判決と同様、皆勤手当の格差は労働契約法20条が禁じる「不合理な格差」に当たると判断した。

 訴えたのは、滋賀県の支店でトラックを運転する池田正彦さん(56)。全営業日に出勤した場合に支給される皆勤手当(月額1万円)など六つの手当について、格差の是正を求めた。

この記事は有料記事です。

残り516文字(全文771文字)

あわせて読みたい

注目の特集