メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レーダー照射、防衛省が韓国側に反論文書「攻撃目標を測定」

防衛省庁舎=東京都新宿区で、小川昌宏撮影

 韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題で、韓国の聯合ニュースは22日、韓国軍関係者が「漂流中の北朝鮮の漁船が近くの船舶に救助信号を送り、出動した駆逐艦が漁船を迅速に探すため火器管制レーダーを稼働した」と説明している、と伝えた。これに対し、防衛省は「攻撃目標の精密な方位・距離を測定する」ためのレーダーだと反論する文書を発表した。政府関係者は、照射は「数分間」だったとし、「偶然レーダーが当たったというものではない」と語った。

 韓国国防省は、漁船を探す際、近くを飛行していた海自のP1哨戒機にレーダーが照射されたとしている。統…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大坂なおみ選手の肌白く表現 日清食品が謝罪と米英紙
  2. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  3. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋
  4. 鉄道事故 インフル感染、線路に転落か 女性死亡 東京・中目黒駅
  5. 日露首脳 思惑の差はっきり 領土交渉の長期化は不可避か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです