メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

酒酔い運転、生活保護費着服 千葉市職員、不祥事相次ぐ

熊谷市長が謝罪

 20~21日に酒酔い運転や生活保護費の着服など千葉市職員の不祥事が相次いで発覚した。熊谷俊人市長は「誠に遺憾で市民に深くおわびする」とコメント。25日に緊急の幹部会議を開く。

 20日には、市消防局若葉消防署の消防司令補、井岡勉容疑者(52)=市原市八幡=が、道交法違反(酒酔い運転)容疑で市原署に現行犯逮捕された。同署によると、「公園で缶チューハイを飲んだ」と容疑を認めている。逮捕容疑は同日夕、市原市八幡北町3の市道で酒に酔って軽乗用車を運転したとしている。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 行き場のない「核のごみ」 国内最終処分、議論も始まらず
  2. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  3. 大阪市立科学館 リニューアル リアルな星空を再現 高性能の投影機話題に /大阪
  4. 被爆遺構の本格発掘始まる 広島平和記念公園内
  5. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです