メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中野区

単身高齢者の賃貸入居支援 見守りサービス、初回登録料補助 来月から /東京

 中野区は来年1月から、単身高齢者や単身障害者らを対象に、区内の民間賃貸住宅への入居を支援する。見守りサービスを行う事業者と協定を結び、入居者が負担する初回登録料(1万6200円)を全額補助する。また、入居中に亡くなった場合、事業者が葬儀や家財の片付けなどにかかった費用を計100万円まで負担する。見守りサービスと死後の費用補償を合わせた民間事業者サービスの利用助成は、全国の自治体で初めてという。

 区によると、単身高齢者や障害者は、家賃滞納や孤独死などの不安から、民間賃貸住宅のオーナーに入居を断…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文514文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  2. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
  3. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 男性教諭 酔って家庭訪問 ばちで児童殴打 大阪・懲戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです