メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ストーリー

同性愛を公表した学者(その1) 今こそ、伝えたい

 その寄稿が頭を離れなかった。政治家がマイノリティーである同性愛者を「不幸な人」と呼ぶなんて。

 8月12日、日本文学研究者で東京大名誉教授のロバート・キャンベルさん(61)は自身のブログに、後に休刊した月刊誌「新潮45」8月号に掲載された自民党の杉田水脈(みお)衆院議員(51)による寄稿を批判する文章を投稿。自身が同性愛者であることを初めて公にした。

 世間では、寄稿が同性愛者ら性的少数者(LGBTなど)を「子供を作らない、つまり『生産性』がない」と…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. SNSにも動画 背景に「カワウソブーム」 警視庁2容疑者逮捕
  5. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです