メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サウジアラビア

死刑倍増 皇太子就任8カ月で133人 英人権団体

 【カイロ篠田航一】サウジアラビアの実質的な最高実力者ムハンマド皇太子(33)が2017年6月に皇太子に就任して以降の8カ月間で、国内での死刑執行数が133人に上り、就任前の8カ月間の67人に比べほぼ倍増した可能性があることが英国の人権団体「リプリーブ」の調査で判明した。反政府活動も死刑の理由とされるが厳重な報道規制が敷かれるサウジでは死刑の詳細は伝わりにくい。

 皇太子は、自身に批判的だったサウジ人著名記者ジャマル・カショギ氏殺害事件への関与も取りざたされてお…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  3. TOHOシネマズ入場料100円値上げ 人件費増が要因 レディースデイも
  4. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演
  5. ジャングルジム5歳焼死 運営者ら6人書類送検 業務上過失致死傷容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです