特集

第79期名人戦

渡辺明名人に斎藤慎太郎八段が初挑戦する第79期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

囲碁・将棋スペシャル

将棋界この1年 群雄割拠の様相 豊島の勢い止まらず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <2018年の熱戦譜より>

 2018年は「群雄割拠」の年となった。

 王将戦は久保利明王将(43)に豊島将之八段(28)が挑んだ。久保に対し、豊島は相振り飛車主体で戦った。だが久保は絶妙のさばきで七番勝負を支配し、第6局も終始リードを保って第1図(便宜上先後逆)。久保はセンスあふれる寄せを見せる。

 第1図以下の指し手

この記事は有料記事です。

残り1212文字(全文1371文字)

【第79期名人戦】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集