メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

私は、マリア・カラス オペラ歌手の枠超えた希代のスターの存在感

 自分からオペラを聴くようになったのは大学に入った後のことでした。母は機嫌が悪い時によくオペラのLPレコードをかけたので、私にとってオペラとは不機嫌な母親と組み合わさった存在となり、大学に入るまでは手を出そうと思いませんでした。

 それが変わったきっかけがマリア・カラスの「トスカ」です。母の一番のお気に入りだったのでそれまでにも聴かされてきましたし、クラシック音楽なんて過去のものだ、ましてマリア・カラスなんてさぞ俗受けのする歌手に違いないなんて決めつけていたんですが、カラスの「トスカ」は凄(すご)かった。ごく通俗的なキャラクターなのに、カラスの声によってそれが立ち上がってくる。びっくりしました。それでもカラスが好きなんてバレたら恥ずかしいので、誰にも言わず、こっそり聴いていました。カッコつけてたんですね。

 前置きが長くなりましたが、この映画は、カラス自身の言葉、テレビのインタビューとか手紙の朗読と、カラ…

この記事は有料記事です。

残り1258文字(全文1664文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  5. ORICON NEWS カントリー・ガールズ、活動休止&メンバー卒業へ 山木梨沙は引退 船木結は来年3月活動を休止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです