メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アシガールSP

黒島結菜×伊藤健太郎“超時空ラブコメ” 若君の制服姿や祝言シーンも…

24日放送のスペシャルドラマ「アシガールSP ~超時空ラブコメ再び~」の一場面 (C)NHK

 女優の黒島結菜さん、俳優の伊藤健太郎さん共演の特集ドラマ「アシガールSP ~超時空ラブコメ再び~」が24日午後9時~同10時半に放送される。2017年に放送され、人気を博した“超時空ラブコメ”の完結編。伊藤さん扮(ふん)する若君こと羽木九八郎忠清の制服姿も楽しめ、若君と唯(黒島さん)が祝言を挙げるシーンもある。

 永禄3(1560)年、唯はついに若君と婚約した。しかし和議したはずの宿敵・高山宗鶴(村田雄浩さん)が再び戦を仕掛けてきた。高山を唆したのは、織田信長の家臣・相賀一成(西村まさ彦さん)。無為な戦を止めるため、若君は唯を残し先鋒の城へ。唯は、羽木の一族郎党を本拠・黒羽城から無事に逃すと、一人若君の後を追う……という展開。

 松下優也さん、ともさかりえさん、川栄李奈さん、石黒賢さん、イッセー尾形さんらも出演。

 「アシガール」は、「ごくせん」「デカワンコ」「高台家の人々」などで知られる森本梢子さんのマンガが原作。俊足だが、恋愛にもオシャレにも関心の無いぐうたら女子高生の速川唯(黒島さん)が、弟の作ったタイムマシンで戦国の世へタイムスリップし、黒羽城城主の若君、忠清(伊藤さん)に一目ぼれ。愛する忠清を守るため、足軽の「唯之助」と名乗って戦場を駆ける……というストーリー。連続ドラマ版は17年9~12月に放送された。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  4. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  5. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです