ポケモンの「サンド」が「鳥取大使」に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大勢の観光客の来県を呼び掛ける平井伸治・鳥取県知事(右)と「サンド」=鳥取市福部町湯山の鳥取砂丘で2018年12月6日午前10時10分、園部仁史撮影
大勢の観光客の来県を呼び掛ける平井伸治・鳥取県知事(右)と「サンド」=鳥取市福部町湯山の鳥取砂丘で2018年12月6日午前10時10分、園部仁史撮影

 鳥取県は、スマートフォンの位置情報を利用したゲーム「ポケモンGO(ゴー)」に登場し、砂地を好むキャラクターの一種「サンド」を「とっとりふるさと大使」に任命した。

 来月14日までの観光キャンペーン期間中、県内各地のイベントにサンドの着ぐるみが出没する。限定グッズの販売や特製グッズが当たるスタンプラリ…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文242文字)

あわせて読みたい

注目の特集