東日本大震災

サンタ102人が集合 「笑顔と夢」届けに 釜石など /岩手

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 2011年のクリスマス前、看護師の「サンタさんが来たら何がほしい」の問いかけに、「おうちとママがほしい」--と話した陸前高田市の少女の一言をきっかけに始まった「サンタが100人やってきた!」が23日、釜石市などであった。

 東日本大震災で被災した沿岸部などで復興支援や起業活動をするNPO法人遠野まごころネット(臼澤良一理事長)が、イオングループの支援を受け8年連続で実施。九州や関西も…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文484文字)

あわせて読みたい

注目の特集