メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県高野連講座

ケアでけが防止 球児150人が学ぶ 御坊 /和歌山

ひじのエコー検査をしてもらう小学球児=和歌山県御坊市の県立紀央館高校で、山本芳博撮影

 県高野連は23日、球児のけがを防ぐための講座を御坊市の県立紀央館高校で開いた。御坊市や日高郡などの9チーム約150人の小学生らが参加し、故障なく野球を続けるための体のケアについて学んだ。

 野球の裾野拡大を目指す日本高野連、毎日新聞社、朝日新聞社の3者による「高校野球200年構想」の一環。この日はスポー…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. 大きな虹 福岡の空に
  3. 中国、ファーウェイを全面支援 官民一体で米に反発
  4. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  5. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです