メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

シリア撤退 トランプ氏、想定問答すっ飛ばし「撤兵」 トルコ大統領と電話協議中

マクガーク米大統領特使=AP

 【ワシントン共同】内戦下のシリアから米軍を完全撤収するとのトランプ大統領の決定は、トルコのエルドアン大統領との電話協議中に事前に準備した応答要領を無視した即興だった--。ボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)らはあぜんとし、米軍撤収は願ったりのはずのエルドアン氏も虚をつかれた。AP通信が21日報じた。シリア撤収を巡るトランプ氏の独断姿勢は、マティス国防長官の辞任表明の引き金となった。

 複数の米当局者によると、14日の米トルコ首脳協議で米側は、シリア北部で米軍と連携してISと戦うクル…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文578文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 参院選、投票率前回下回る 22日未明に大勢判明
  4. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  5. 参院選投票日にあたっての各党の声明 全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです