メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

ピュラトスジャパン ジャン・ピエール・ベルナルディノ社長

ピュラトスジャパンのジャン・ピエール ベルナルディノ社長=東京都渋谷区で、明珍美紀撮影

環境配慮で良質カカオ

 パンや洋菓子、チョコレートの原材料メーカー、ピュラトスグループ(本社・ベルギー)は来年、創業100年を迎える老舗だ。なかでも製菓用チョコレートのブランド「ベルコラーデ」は日本の市場にも浸透する。ピュラトスジャパンのジャン・ピエール・ベルナルディノ社長は「良質なカカオ豆を得るには環境に配慮した栽培や生産地の生活水準の向上が必要」と強調する。【聞き手・明珍美紀】

 --カカオ豆の生産者への支援活動を行っています。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです