メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュア世界選手権代表、男子は高橋が辞退 羽生、宇野、田中に 

男子フリーで演技を披露する宇野昌磨=大阪府門真市の東和薬品ラクタブドームで2018年12月24日午後8時49分、猪飼健史撮影

女子は坂本、紀平、宮原--3月に日本で開催

 日本スケート連盟は24日の全日本選手権終了後に、世界選手権(来年3月、さいたまスーパーアリーナ)の代表を発表した。男子は、全日本選手権優勝の宇野昌磨(トヨタ自動車)▽同3位の田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)▽平昌五輪金メダルの羽生結弦(ANA)の3人に決まった。全日本2位の高橋大輔(関大KFSC)は連盟に代表の辞退を申し出たため、選考から…

この記事は有料記事です。

残り289文字(全文481文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシア・ザギトワ選手「活動停止」 事実上の引退宣言の可能性 18年平昌五輪“金”

  2. 五輪特需、延長頂きました スナック、キャバクラなど会場周辺で容認へ 警視庁検討

  3. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  4. ザギトワ「大学進学しコーチに」 ロシアTV番組で“引退宣言”

  5. 税金そして国家の「私物化」 桜を見る会何が問題か 前編

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです