メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

高橋大輔「世界と戦う覚悟、持ちきれなかった」代表辞退し会見 来季は「狙うかも」

2位になり記念撮影で笑顔を見せる高橋大輔=大阪府門真市の東和薬品ラクタブドームで2018年12月24日、猪飼健史撮影

 フィギュアスケート世界選手権の代表を辞退した高橋大輔(関大KFSC)は、代表発表後に改めて記者会見し、次のように語った。【石井朗生】

復帰したとき世界選手権は頭になかった

 気持ちとしては、選ばれるなら行きたいのはやまやまだが、世界と戦う覚悟が持ちきれなかったところも大きな理由。今季、現役復帰すると決めたのも遅かったし、練習を始めたのもギリギリで、全日本でどこまでいけるか全く想像できず、復帰した時には世界選手権は頭になかった。

 世界で戦う難しさ、精神力が必要なことは過去に経験している。その覚悟を持てないのに、選ばれたからとい…

この記事は有料記事です。

残り701文字(全文965文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

  2. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  3. 大阪メトロ、車掌が乗務中にディズニーツムツム「駄目なのは分かりつつ…」

  4. サンデー毎日発 全国240大学・実就職率ランキング 学生の将来にも責任を持つ就職支援力が高い大学は?

  5. 図解で納得 停電した時の対処法

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです