メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

久喜市

売却地から埋設物 賠償で取引赤字へ /埼玉

 久喜市が売却した市農業センター跡地(同市鷲宮)の地中から埋設物が大量に見つかり、購入した宅地開発業者に損害賠償を支払い取引が赤字となる見込みであることが分かった。このほど市議会全員協議会で報告した。

 市側の説明によると、同センターは今年3月に廃止し、建物と土地(4664平方メートル)を1549万円で売却した。だが、10月下旬に業者が建物解体中に地中からコンクリート片や鉄筋などを見つけた。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです