メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
闘魂秘めて

全国高校ラグビー報徳学園 花園出場のメンバーたち/上 /兵庫

 27日に東大阪市花園ラグビー場で第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)が開幕し、報徳学園が県代表として出場する。Bシード校で、初戦は30日の2回戦。出場予定の選手30人を2回に分けて紹介する。【石川勝義】

実川竜太朗

 相手ディフェンスを突破するのが自分の役割。花園では、いいボールをバックスにつなげて勝利に貢献したい。守りのすき間を狙ってトライも決めたい。((1)170センチ(2)100キロ(3)プロップ(4)3年)

この記事は有料記事です。

残り1501文字(全文1722文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 試合後、誰よりも早く本塁に向かった星稜の主将「相手をたたえたかった」

  2. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  3. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. おっさんずラブ 田中圭&林遣都&吉田鋼太郎が「徹子の部屋」に 徹子のムチャぶりでラブバトル!?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです