メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

蔵書拝見

小沢一郎氏/下 「坂の上の雲」 もう一度「維新」できるか

 「坂の上の雲」という題名をとても気に入っている。司馬遼太郎は「竜馬がゆく」も面白いが、これが明治維新を描いた司馬作品の集大成だ。

 「斬り捨てご免」の世の中が文明開化の時代に変わり、近代革命と市民革命の2大革命をいっぺんに成し遂げた。誰もが一生懸命努力すれば伸びることができる社会になったのは、画期的なことだ。そんな「坂の上」を目指していた時代が好きだ。

 ただ、その後の日本は世界の列強と対抗しつつどう協調していくか、ということに大きな理念を持てなかった…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. SNSにも動画 背景に「カワウソブーム」 警視庁2容疑者逮捕
  5. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです