メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

レコード大賞60回 作曲家 都倉俊一氏

「作品本位」で権威保て

 日本レコード大賞=1=は今年、60回目を迎える。作曲家の都倉俊一さん(70)は、山口百恵さんやピンク・レディーら多くの歌手に楽曲を提供し、レコ大でも大賞をはじめ各賞を受賞。1980年代後半からは、実行委員や審査委員などの立場で運営にも関わってきた。レコ大の今後や、ポピュラー音楽・歌謡界の将来について聞いた。【聞き手・井上知大、写真・長谷川直亮】

 --レコ大が果たした役割をどう考えていますか。

この記事は有料記事です。

残り2579文字(全文2788文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  4. クルーズ船待機 危機感薄く、感染広がり…いらだつ政府高官 内閣支持率への影響懸念も

  5. 池江選手「生きていることが奇跡」 白血病公表後初のメディア 報ステ出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです