メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

南都銀行 和田悟執行役員 相続・観光、新分野開く 「壊せ」刷新の決意

「地域密着一筋」と話す南都銀行の和田悟執行役員=奈良市の南都銀行で2018年12月14日、大道寺峰子撮影

 来月140周年を迎える南都銀行(奈良市)。超低金利下で地方銀行にとって厳しい収益環境が続く中、今春からは「壊せ、南都。」というキャッチフレーズを掲げ、さまざまな改革や、地域活性化に積極的に取り組んでいる。和田悟執行役員(57)に今後の展望を聞いた。【大道寺峰子】

 --「壊せ、南都。」に込めた思いは。

 ◆銀行は保守的といわれますが、今後の成長のためには、固定観念にとらわれない、柔軟な発想が欠かせませ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです