メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水説

給料のもらい方=福本容子

 <sui-setsu>

 50年前のあの事件がなかったら、給料袋の寿命はどれくらい延びただろう。

 1968年12月に起きた「3億円事件」だ。現金輸送車から奪われたのは年末のボーナスだった。以来、現金は危ない、と給料やボーナスを口座振り込みにする企業が増えていったという。

 国家公務員について口座振り込みが始まったのは、74年になってから。ただ実際は、それから30年近くも現金渡しがしぶとく残った。

 しかも、多くが振り込み+現金支給の組み合わせ。口座15万円、残り現金、とかいう職員ごとバラバラの注…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  2. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  3. チェック 「ハーフ」偏見ない? なおみフィーバー、議論活発 都合のいいとき「日本人」/「ガイジン」いじめ、差別も
  4. クルド人男性 仮放免取り消され、入管施設収容 「早期解放を」 日本人女性と結婚後、わずか2カ月 /埼玉
  5. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです