メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おはなしめぐり

「心の森」「エンキョリレンアイ」作者 小手鞠るいさん(62) 自然保護、物語から感じて

小手鞠るいさん

 恋愛小説の名手でありながら、数多くの児童書も手がける小説家の小手鞠(こでまり)るいさん(62)に、創作にかける情熱を聞いた。【聞き手・坂根真理】

 小さい時から本が好きな子どもでした。中学生の時に文芸クラブに入り、作文を書いていました。顧問の先生が作文を褒めてくださったことが、作家になりたいと思ったきっかけです。

 フリーライターの時に、犬が好きな有名人を取材することになり、愛犬家のやなせたかしさんに会いにいきま…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです