メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

もうすぐお正月/上 みんなでテーブルゲーム

テーブルゲームの魅力を紹介する丸田康司社長。店内には多くの商品が並ぶ=東京都杉並区で

 もうすぐお正月。家族や親戚、友人らで集まる機会も多いだろう。手ごろな価格で老若男女が楽しめるテーブルゲーム五つを、ボードゲーム・カードゲーム専門店「すごろくや」(東京都杉並区)の丸田康司社長に紹介してもらった。

 まずは、人気のカードゲーム「犯人は踊る」(プレー人数3~8人、対象年齢8歳~大人、1296円)=写真[1]。プレーヤーには4枚ずつカードが配られ、1人だけが「犯人」と書かれたカードを持っている。この犯人カードが交換などでほかのプレーヤーに移っていく。今の犯人が誰かを推理するゲームで、「運の要素も強いため子どもでも楽しめるし、終わった後の感想戦も面白い」。

 ロシア生まれの「ナンジャモンジャ」(2~6人、4歳~大人、1400円)=同[2]=も盛り上がる。謎…

この記事は有料記事です。

残り802文字(全文1137文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. クイズに正解したら「ベロチュー」 40代男性教諭、担任を交代
  4. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  5. 婚活サイトで知り合った20代女性に準強制性交等容疑 新潟税務署員を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです