メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

COP24

’18ポーランド 日本への期待、会場で再確認 環境意識が金融変える WWFジャパン会長・末吉竹二郎氏に聞く

末吉竹二郎氏

 COP24では、欧米を中心に企業などの「非国家主体」が地球温暖化対策への貢献をアピールする姿が目立った。日本からは金融界出身で、今年9月に環境NGO・世界自然保護基金(WWF)ジャパンの会長に就任した末吉竹二郎氏(73)が参加。COP会場で日本の非国家の取り組みなどについて聞いた。【聞き手・五十嵐和大】

 金融から環境問題に関わるようになったきっかけは、三菱銀行(現・三菱UFJ銀行)などを経て投資信託会…

この記事は有料記事です。

残り1639文字(全文1842文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

  2. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  3. グレタさん「最大の脅威は行動を取らないこと」COP25演説全文

  4. サンマが黄色く変色…「メインおかず」抜きの給食に 草津の小学校

  5. 中村哲さん合同葬「父から学んだことは、思いを大切にすること…」 長男健さんコメント全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです