スルガ銀、岡野前会長らを提訴へ 創業家関連企業への不適切融資

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
スルガ銀行本店=今沢真撮影
スルガ銀行本店=今沢真撮影

 スルガ銀行(静岡県沼津市)は、創業家関連企業への不適切な融資で銀行に損失を生じさせたとして、岡野光喜前会長ら旧経営陣を提訴する方針を固めた。外部の弁護士らで作る調査委員会の報告書が週内にまとまることを受け、発表する。

 スルガ銀のこれまでの調査で、創業家関連企業に計488億円を融資し、このうち69億円が岡野氏ら創業家個人に流れていたことが明らかになっており、このうちの一部が返済不能の状態に陥っている。金融庁が…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文515文字)

あわせて読みたい

注目の特集