本庶さん会見「基金に知人から1億円」 ノーベル賞金約5400万円も寄付

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見で質問に答える本庶佑・京都大特別教授=京都市左京区で2018年12月26日、望月亮一撮影
記者会見で質問に答える本庶佑・京都大特別教授=京都市左京区で2018年12月26日、望月亮一撮影

 今年のノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑(ほんじょたすく)・京都大特別教授(76)が26日、京大で記者会見に応じ、受賞を記念して大学に設置した「本庶佑有志基金」に知人から1億円の寄付があったことを明らかにした。自身の賞金約5400万円も寄付したといい、「若い人たちのサポートに使いたい」と語った。

 基金は京大の若手研究者の給与や研究費の…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文393文字)

あわせて読みたい

ニュース特集