メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マイナス795万円で落札 買い手見つからない廃校で 全国初 埼玉・深谷

マイナス価格で落札された旧中瀬小の体育館と敷地=埼玉県深谷市中瀬で2018年12月26日13時8分、大平明日香撮影

 埼玉県深谷市は26日、廃校となった小学校の体育館と敷地を売却するため、予定価格をマイナスに設定した一般競争入札を実施し、マイナス795万円で落札された。市によると、資産売却で自治体側がお金を支払う「マイナス価格」で落札されたのは全国初。買い手が見つからない遊休資産の民間活用を促す手法として注目を集めそうだ。

 対象物件は1984年で廃校になった市立旧中瀬小の体育館と敷地約1500平方メートル。廃校後、市が校…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文567文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 「京アニ」火災 複数死亡20人不明 「放火した」男を確保 京都・伏見
  3. 「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」など製作 京都アニメーション
  4. 10人死亡か 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  5. 京アニのスタジオで火災 1人死亡30人以上けが 男「自分が放火」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです