メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

姉弟で挑む聖地・花園、全国高校ラグビー27日開幕

U18花園女子15人制東西対抗戦に選抜された福岡県立筑紫高3年の本田実選手=福岡県筑紫野市の筑紫高校グラウンドで2018年12月14日午後5時19分、宗岡敬介撮影

 東大阪市花園ラグビー場で27日に開幕する第98回全国高校ラグビー大会。開会式直後の「U18花園女子15人制東西対抗戦」に、福岡県立筑紫高ラグビー部の本田実(みのり)選手(3年)が昨年に続いて出場する。今年は、強豪・東福岡でプレーする弟啓(けい)選手(1年)もメンバー入り。姉弟そろって聖地・花園に挑む。

 対抗戦は2021年の女子ラグビー・ワールドカップに向け、女子選手の強化などを目的に行われ、高校3年…

この記事は有料記事です。

残り515文字(全文717文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  3. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  4. 池袋暴走書類送検 遺族の松永さん「やっとスタートラインに」

  5. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです