パートナー制度

大泉町が来月導入 /群馬

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大泉町は、性的少数者(LGBTなど)のカップルをパートナーとして公的に認める「パートナーシップ制度」を来年1月から導入する。当面は、配偶者がいることが要件となる町営住宅への入居を可能とする。対象となる行政サービスの具体的な内容は今後検討していく。

 パートナーシップ制度は東京都渋谷区や札幌市、福岡市など全国9市区がすでに導入しており、町村では大泉町…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

あわせて読みたい

注目の特集