メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ビッグイシュー基金

貧困層自立へ支援情報 新冊子刊行 「子ども食堂」も /東京

 都内でホームレスや生活困窮者の支援に取り組んでいるNPO法人「ビッグイシュー基金」東京事務所(新宿区)などが、生活の立て直しに必要な支援情報をまとめた「路上脱出・生活SOSガイド(東京23区編)」を刊行した。子どもの貧困やひとり親家庭の支援情報を充実させるなど、幅広い貧困問題に対応できる内容にした。

 新冊子は計56ページ。約10年前から刊行を続けてきたホームレス向けの冊子「路上脱出ガイド」を大きく刷新した。

この記事は有料記事です。

残り709文字(全文915文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “アベノマスク”大きくなった? 記者の質問に首相は…

  2. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  3. 国内の感染者、4万人超える 東京で新たに258人 大都市中心に拡大続く

  4. 「習志野隕石」船橋にも落下していた 7月の「火球」破片、国立科学博物館が確認

  5. 熱血!与良政談 河井夫妻はなぜ辞めない=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです