メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

「目の前の試合に集中を」 あす三重・朝明と初戦 八幡工が意気込み /滋賀

全国大会に向け練習する八幡工の選手ら=滋賀県近江八幡市西庄町で、諸隈美紗稀撮影

 東大阪市花園ラグビー場で27日に開幕する「第98回全国高校ラグビーフットボール大会」(毎日新聞社など主催)で、県代表の八幡工は大会第2日の28日、朝明(あさけ)(三重)との1回戦に臨む。八幡工の全国大会出場は2大会連続27回目。開幕を前に、フィフティーンの意気込みなどを紹介する。【諸隈美紗稀】

 7大会ぶりの全国大会となった昨年は、初戦で昌平(埼玉)と対戦。追う展開で残り11分から2トライを決めるなど猛攻するも、22-26の苦い敗戦となった。この時のメンバーの半数以上が今季も残り「県で4冠(春季・秋季県大会、県民体育大会、県高校7人制大会)を達…

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文688文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副業に励む医学部教授ら 国公立の15人に製薬マネー1000万円超 18年度

  2. 武漢滞在の日本人にチャーター機準備へ 新型肺炎で政府

  3. 亡き2人にささげる初優勝 徳勝龍、恩師は近大時代の監督と北の湖

  4. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」破産申請へ 従業員200人解雇方針

  5. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです