メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊島の産廃問題

残留産廃617トンに 調査終了 /香川

 県は26日、不法投棄された産業廃棄物の撤去が昨年完了したとしていた豊島(土庄町)で、取り残した産廃がないかを追加確認する調査を25日に終えたと発表した。調査では新たに計約7トンの金属塊や汚泥が見つかっており、今年1~4月に発見された分と合わせ、残っていた産廃は計約617トンになった。

 地元の産廃処理業者による不法投棄が19…

この記事は有料記事です。

残り71文字(全文234文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

  2. みのひだフォーカス 食品サンプルの街 郡上の象徴 「ゴジラフライ」作者、誰? 上田酒店店主「お会いしたい」 /岐阜

  3. 眞子さま28歳に 代替わりで公務増加

  4. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  5. 江川紹子さんのまとめ 「合意のない性交は処罰」に潜む危うさ 被害者のため何をすべきか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです