メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊・時論フォーラム

朝鮮学校差別/女性に矛盾の重圧/不安定な経済

垂れ幕を掲げる弁護士の後ろで肩を落とす大阪朝鮮高級学校の生徒たち=大阪市北区の大阪高裁前で9月27日、小出洋平撮影

 政治や経済、社会などの諸分野で問題を抱えながら、日本の2018年が終わろうとしている。石原俊氏は朝鮮高校を学費無償化制度から排除することを巡り、行政の恣意(しい)とそれを是認する司法の姿勢から自由民主主義の危機をみる。吉田徹氏は諸矛盾が女性にのしかかっている社会から脱却する道を探り、井手英策氏は経済面で第2次安倍政権が直面する正念場を展望する。

この記事は有料記事です。

残り4420文字(全文4594文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです