メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

青木さぎ里さん=NPO法人「へき地保健師協会」代表

                               

青木さぎ里(あおき・さぎり)さん(42)

 地域住民の健康相談に乗ったり、生活指導をしたりする保健師は、住民の健康を守る上で欠かせない存在だ。しかし、山村や離島などの「へき地」では、一つの自治体に1人か2人しかいないケースもある。周りに頼れる仲間もいない保健師を支えようと、9月、有志と共にNPO法人「へき地保健師協会」を発足させた。

 大学卒業後、東京・伊豆諸島の青ケ島村に赴任。島で初めて常勤の保健師となり、血圧計を買うところから始…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  3. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず
  4. ORICON NEWS 『名探偵ピカチュウ』米興行、予想を上回る好成績 「ゲーム原作映画はヒットしない」定説を覆す?
  5. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです