岐阜の豚コレラ6例目、殺処分完了

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 岐阜県関市の養豚場で、飼育施設では6例目の豚(とん)コレラウイルス感染が確認された問題で、岐阜県は27日、この養豚場で飼育する8083頭の殺処分を終了したと発表した。引き続き埋却作業などを進め、年内の防疫措置完了を目指す。

 この養豚場では23~24日、出荷前の豚68頭を検査したところ、遺伝子検査で1頭が陽性反応を示した。…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

あわせて読みたい

ニュース特集