救急車が追突、付き添い女性1人死亡 宮城・三陸自動車道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 27日午後2時ごろ、宮城県登米市東和町米谷の三陸自動車道で、患者を搬送中の救急車がトラックに追突した。この事故でトラックの男性運転手(52)を含む6人が病院に運ばれ、救急車に乗っていた付き添いの同県気仙沼市、会社員、加藤君子さん(56)が内臓損傷で死亡した。他の5人は意識があるという。

 宮城県警高速隊などによると、救急車は気仙沼市の気仙沼消防署古町出張所所属で、階段から転…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文472文字)

あわせて読みたい

注目の特集